スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ワンダーフロッグミント・ピノ  王子ぃ~王子ぃ~!待って下さい~!

ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  ん?



IMG_5852.jpg



ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  ラムネ殿どーしたでござるか?

ワンダーフロッグミント・ピノ  ハァハァ・・・

    待って下さいよぉ~えーん



IMG_5854.jpg



ワンダーフロッグミント・ピノ  ケロン王子様ぁ~お城を抜け出してどこに行かれるんですか?

    イクラ姫に怒られるじゃないですかぁえーん


ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  今度、お城で舞踏会があるからワンダハウスにスミレ殿を・・・


ワンダーフロッグミント・ピノ  王子ぃぃ~ダメですよぉ~

    イクラ姫にしれたら、とんでもないことになりますよぉ~涙


ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  ラムネ殿は心配症でござるなぁ~アップロードファイル



IMG_5859.jpg



ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  スミレ殿、お迎えにあがったでござる!

    お城にまいるでござるよえっ


ワンダーフロッグ・クレア・オルテンシア  ケロン王子でっかぁ~

    わざわざ、おおきにっ顔


ワンダーフロッグミント・ピノ  あ~~とんでもないことになりそうだぁ~えーん



IMG_5862.jpg



ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  ご主人殿はどーされるでござるか?

    一緒に行くでござるか?


ワンダーフロッグ・クレア・オルテンシア  おとーちゃんは、寝てるさかいにお留守番でええんとちゃうかな羅琉 ニヤリ


ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  であ、行くでござるか


ワンダーフロッグ・クレア・オルテンシア  うぃっ♪ ( スミレさん「 うぃっ 」って・・・いきなりフランス語www )






うさぎオレンジ  おとーちゃん、寝てる場合じゃないぞぉぉ~アップロードファイル

    正夢・・・いや現実だったんだぁ~

    スミレさんは、そそくさとお城に行っちゃいましたが・・・アップロードファイル

    いいんでしょうかぁ~www



    ケロン王子物語シーズン2始まりですw

    話がわからない人は、カテゴリーのケロン王子見てねっheart


    おもな登場人物紹介

    ケロン王子・・・ケリョン王国の第一王子、現在地球に遊学中

    ラムネ殿・・・ケロン王子の執事、天然であるが実は最強のスナイパー

    イクラ姫・・・ケロン王子の婚約者、ものすごくケロン王子が大好き

    オタマ殿・・・いくら姫の執事、ぼーっとしてるが、やるときはやるw




 ランキングに参加中♪ポチッとよろしくお願いしますっ♪!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村  ブログ村のランキングにも登録しちゃいましたぁ♪ポチッとよろしくお願いします♪






ケロン王子物語シーズン2 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
一大事!!です!!
スミレおかーちゃんのほうが、イクラ姫より美しかったようですね(笑)
確かにイクラ姫はちょっと嫉妬心強すぎかも...←(そこがかわいいのですが...)

オトーチャン一大事だよ~!!スミレおカーちゃんが!!おしどり夫婦が~(滝汗)
No title
がはっ・・・・・
まっ、まさか、おかーちゃんが
お城に行こうとはっ・・・・・ ヘ(゚∀゚*)ノ

これは一大事です!
これからのラムネ殿の心労が思いやられるで
ござるよ~・・・・・・^^;
きゃ~(≧∇≦)
来た来た、ケロン王子シリーズ!!
やっぱり現実だったのね( ´艸`)

おとーちゃんの起きた時の反応も気になるけど、やっぱりイクラ姫がどんな顔するかが見どころだねー(^w^)
楽しみにしてます♪
>ともるぅさん
どっちも、どっちという美しさでしょうか(ぷぷっ♪
カエル世界の美的感覚はわかりずらいですwww

イクラ姫は怒るとこわいからなぁ~w
ドキドキしちゃいますがぁ・・・
おとーちゃんは、何も知らずに(ぷぷっ♪
>プリシラさん
まさかね~スミレおかーちゃんが舞踏会に・・・
世界で一番似合わないかもですね(ぷぷっ♪

派手さでは、誰にも負けませんがねw

執事ラムネとオタマは、気の休まるところがありませんね~><;
>みれみれさん
エヘヘ♪
久しぶりに、ケロン王子やりたくなっちゃったw

執事のラムネとオタマって、どんな服着てたっけ~?なんて考えちゃったw

短めのお話でがんばりまーす^^b

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。