スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日本に帰るケロ!最終話

2009/05/15 Fri 00:03

ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  日本に帰るケロ!

    早くワンダハウスのみんなに会いたいケロね~♪


IMG_4709.jpg


たたみま~す♪
ワンダーフロッグフローラハイミル  楽しかったね♪ 中国♪

    いろいろなとこに行けて、いろんな体験できて良かったぁ~^^


IMG_4465.jpg


ワンダーフロッグワンダ橙ほっぺ  ちびうさぁ~♪ 早く帰るケロ~!帰るケロぉぉぉ!

うさぎオレンジ  はいはい♪ 飛行機に乗って帰ろうね^^


IMG_4717.jpg



うさぎオレンジ  ということで、4日間ちびうさとワンダの中国の旅♪

    最後まで見てくれてありがとうございます^^

    無事、日本に戻ってこれました♪


    北京は広くて、広くて、自動車が多くて、人も多くて・・・

    空は晴れてても、雲に覆われてるような(スモッグらしいです・・・)

    とっても、ほこりっぽい街でした がぁ…中国好きですっ!


    ガイドさんの説明を聞きながら、西太后に興味を持ちまして

    ビデオとか本見てみたいなぁ~なんて思っちゃいました♪


    世界遺産の万里の頂上は感動ものでしたしね♪

    また機会があれば、中国来てみたいです^^




 ランキングに参加中♪ポチッとよろしくお願いしますっ♪!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村  ブログ村のランキングにも登録しちゃいましたぁ♪ポチッとよろしくお願いします♪




次回からは、ワンダハウス通常の生活編に戻りますぅ~♪

よろしくお願いしますっ^^



おまけ・・・


うさぎオレンジ  中国の戦利品!

    中国は自然石が豊富に産出するらしくて

    ヒスイやら水晶やら・・・いろいろありまして

    その中で、色と透明感がとても素敵な

    「 めのう 」のブレスレット買いました


    コップは、お茶を飲むと中国を思い出せそうで♪

    3時のティータイムが楽しくなりました♪

    蓋付なのでお茶も冷めないしね^^b


IMG_4789.jpg


うさぎオレンジ  みなさん中国旅行記・ケロちゃん花ちゃんの大冒険!

    最後までありがとうございました^^




ワンダの旅行 | コメント(19) | トラックバック(0)
コメント
ちびうさちゃんもおつかれ!
豚インフル流行る前に帰ってこれてよかったねー!
めんどくさそーだもんね。
いや、あんな体験できたらオモシロソウだからそれはそれでいいのかな?
でも1人でもアウトだと留め置きくらうかもだからやっぱり良かったのか!
お疲れ様でした!
おかえりなさーい。(^^)

そういえば、インフルエンザね。ウイルスが怖いというより、中国の監禁が怖いわー。無事でなによりです。

でもって、日本は衣替えですよ!えっ何って?

それは、いろんな方のブログをご覧ください!ふふっ。
お久しぶりです!!
ちびうささん、お帰りなさ~い^^

私の方は、勝手気ままにパソコンから遠ざかり気味でしたが、
その間も、ブログにコメント下さっててとても嬉しく読ませて頂いていました。
本当に、ありがとうございます。

で、またまた海外旅行に行かれてたんですね~。
問題無く帰って来られてよかったです。

楽しい旅行記事、まとめて読ませてもらいました~♪
中国人の食欲を表す言葉として四本足で食べないのは『机』だけ
羽があって食べないのは『飛行機』だけって言う例えを聞いた事があります。
上手い具合に言うもんですね~(≧∇≦)
>あつこさん
もうね、ほんと、豚インフルエンザが中国で出てないときで良かったよぉ~
あんなんで、中国に監禁wされたら、絶対ヤダよね
でも、もしインタヴュー受けれたら、顔は隠してポケットにワンダ入れておくけど(ぷぷっ♪
そしたら、ワンダも有名カエルぅぅぅ!なんてね^^

それもいいかもだけど、やっぱり帰れて良かったで~す^^
>さぼてんさん
はい~♪ 豚インフルエンザの影響もなく無事帰れて良かったですよ^^
監禁はイヤだもんねぇ~><;

さぼてんさんのカエル学園!入学したいですよぉ!
って、今はジャージしかないですが(笑
制服ゲットできるといいなぁ♪

カエル学園の1年生になれるようがんばります(ってなにを頑張るんだwww

新しい試みで楽しそうですよね♪
わくわくしてますっ♪
> (#mtZVGoSA) さん
ただいまですぅ~♪

無事に中国から帰ってこれて、本当に良かったです
日本に帰ってきてから、中国にも豚インフルエンザ発症したみたいで
ほんと、セーフでした><;

食べないのは机と飛行機だけ!うまいこと言いますよね♪
ほんと、そんな感じだよねぇ(ぷぷっ♪

でも、やっぱり日本が一番いいですよね♪
どうも(^∀^)ノ
登りまくってるカエルのオーナーです、こんにちは♪…( ´艸`)ブッ


ホント、皆さん仰る通り、何事もなく帰って来れてよかったですよね(◎o◎)

中国の歴史は本当に興味深いものばかりだから、私もいつか行ってみたいなぁ…ってパスポートさえ作ったことのない私でした(^。^;)
>みれみれさん
登りまくるカエル=みれみれさんちの子
ですもんねぇ(ぷぷっ♪
うちの子も早く登らせたいですっ(ドコニ・・・w

中国から本当に何事もなく帰れて良かったですっ!
もし、日本初の豚インフルエンザになったら、どーしよーとか
有名になっちゃうじゃん!とか考えてたりした(笑

パスポートの写真撮るとき、ポケットにワンダ入れてたらダメかな~
とか、思ってるあたしですが・・・
たぶん、怒られるよねぇ(笑
NO TITLE
上の↑#mtZVGoSAっていう名無しは私でした。
久しぶりだとコメント投稿の名前が消えていました。
ごめんなさい!!

でも、食べ物についてのコメントだったから、食いしん坊の私って分ったかな(笑)
NO TITLE
うんうん、万里の長城はよかったよー。
わたしもちびうさちゃんのおかげで堪能できて
本当に嬉しかったなり~~♪
どうもありがとうねー(●^o^●)
カエルたちも無事生還できてほんっとよかったよ(笑)。
>くにょさん
全然誰なのか、わかんなかったぁ~(ぷぷっ♪

誰なのかな~誰なのかなぁ~と思いつつ
わかったようなフリして返事してました(アハハ♪

くにょさんだったのですね~♪
誰かわかって、安心しましたぁ~^^b
>Natsutyさん
万里の長城は、あたしも一番よかったですっ!
堪能してもらえてよかったぁ^^

あとは、豚インフルエンザにかかって、TVのインタビューでワンダを手に持って受け答えしてたら、最高だったかもですか・・・(笑

なーんて、何事もなく帰れてよかったです♪
満喫したわぁ~~~~~~~
 まいどっ!!!
おっ~~~~~~~すげっ~~~~~~~~~~~っ!!!
中国4000年の歴史とワンダのコラボ?めいっぱい楽しみましたわ。
 もう、食材でカエルがないのか?とドキドキしましたけど^^;。

 楽しい画像いっぱいで、なんか中国にいった気になりましたわ。
>ひでさん
ありがとですぅ~♪
満喫してもらえましたかぁ~!きゃほ~!

中国の歴史は古くて楽しくて、ワンダとピッタリ合う?のだぁぁ!

食材でカエルがあったら、ケロちゃんと花ちゃんをこっそり忍ばせておこうかとも思いましたが(笑)なくて良かったです^^b

中国ぜひに機会があったら行ってみてくださいっ!
着物姿の湾田兄弟と中国が似合いそうだ♪
NO TITLE
中国の旅、我が家のメンバーと一緒に楽しませていただきました!
ステキなお写真やナイスなレポートありがとうございました♪

心なしかウチのワンダー’sがそわそわしていて、パスポートを取るとか言い始めるんじゃないかとちょっとコワイです(笑)

>きなこさん
楽しんでいただけて、とっても嬉しいですよぉ^^
写真も風景いっぱいあったんだけど・・・
やっぱり、カエルがいないと寂しいっ(笑

ワンダーズ用のパスポートもあればいいのにねぇ~♪
自分用のパスポート今度撮るときは、ワンダを胸ポケットにいれて
写真撮ってみようかと・・・密かに考え中です(ぷぷっ♪
NO TITLE
本当に無事に帰れて良かったですね。
中国の監禁も徹底してるみたい(日本もすごいけど)だから、現地で留め置かれたら嫌よね…

色々と珍しい写真をありがとうございました♪
とても楽しかったです!
次回の旅行記も楽しみにしていますね。

お土産のコップで飲むお茶は美味しいでしょうね~(^^)
おつかれさまです!
ゼンブ旅行日記みましたよ~^^
旅行うらやましい限りです!
海外行くお金はなかなかたまらないです・・・。

ケロちゃん花ちゃんたのしかったみたいでよかった!

おみやげも素敵なものかいましたね!
私は国内日帰り旅行にでもいこうかなw
>みるくさん
旅行記、全部みてもらえて嬉しいです~
ありがとうございました♪

あたしもお金なくてね
「 お父さん~!中国一緒に行ってあげる~! 」と親孝行ぶって
旅費を出してもらいました(笑

花ちゃんとケロちゃんの旅費はあたしが出しましたけどね(エヘヘ♪

国内もたくさん、いいところがあるので、いろいろ行ってみたいですよね
あたしの第一目標は、東京のスタジオウー!に行くことですっ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。